天井デザイン

天井デザインの素材に関する豆知識

天井デザインには色んなデザインがあります。

その素材も色んなものが使われていて、それは様々だと思います。
素材の豆知識をここで述べていこうと思います。

左官材というのをご存知ですか?

素材名:しっくい
従来の日本の白い壁というのは、消石灰中の自然なペースト糊剤あるいは麻スサをともに練ったものとされています。
一度、左官職人は気候条件または地面によって準備をしていましたが、水は今多くの場合に工場で作られた既調合材のために加えられ、練られて使用されます。

素材名:珪藻土
海または湖でのプランクトンの死体が、置き石化してできたものです。
粒子はスーパー多孔質構造によって、断熱、湿度コントロールおよび脱臭に、効果があります。
凝固資料仲間平静資料の種類がすべての品物のために異なり、実行には成分に依存する違いがあるので、注意が必要です。

素材名:生石灰クリーム
石灰石を焼き、生石灰を作り、水に漬かります。
しっくいよりかも割れ目ができない特性があります。
左官材および塗料による中間的な役割があり、処理の能力によって扱うことが容易な生地を考案することができるのもポイントです。

これが天井のデザインに使われる素材類です。
参考にして下さいね!

天井デザイン「照明」
copyright(C)Amazing Roof
ご利用のルール 管理者について